男性保育士研修会

日時:平成28年8月30日(火)12:45~16:00
会場:群馬県社会福祉総合センター 701会議室
講義:「これからの男性保育士に求められる保育の専門性」
講師:育英短期大学 講師 新井祥文 氏

毎年恒例の男性保育士研修会を開催しました。

今回は、育英短期大学、新井祥文先生による講演会とグループワークです。

gh_cimg0058

乳児・3歳未満児の保育、保育所保育における幼児教育の積極的位置づけ、保護者・家庭及び地域と
連携した子育て支援の必要性、を重点項目としてご講演いただきました。
また、30年度改定、保育所保育指針の方向性を、中間発表をもとに細かくお話を頂きました。

これからの保育にはどんなことが必要になってくるのか、
また、その中での男性保育士として知っておくべきことお話頂き、真剣に講義を聞いている様子が伺えました。

gh_cimg0067 gh_cimg0076

後半は、グループワーク。男性ならではの困りごとや悩み、または、男性保育士として成功した体験などを
話し合い、どのグループも活発な意見交換ができあっという間に時間が過ぎてしまいました。

アンケートにも、意見交換ができ有意義だったとの意見が多く、毎日の保育のヒントになってくれれば幸いです。

今回の男性保育士研修会。台風接近ではありましたが、たくさんお集まり頂きありがとうございました。
参加者46名でした。ありがとうございました。