平成26年度 中堅保育士研修会(委託)

定員になったため、締め切りました。

平成26年度 中堅保育士研修会(委託)

開催要綱

1.目 的

 中堅保育士として、実務を担う上で必要な危機管理や配慮が必要な子どもへの対応を学ぶとともに、事例検討やディスカッションの研修を通し保護者支援の実践方法を身につけることを目的として開催します。

2.主 催  群馬県(この研修会は群馬県より委託を受けて群馬県保育協議会が開催しています)

3.日程・会場

期 日

会  場

平成26年7月25日(金)

群馬県勤労福祉センター (第1・2会議室)

前橋市野中町361-2  ℡ 027-263-4111 

4.定 員  200名(対象:保育経験3年以上の保育士)

5.昼 食  昼食は、各自ご用意ください。

6.参加申込

参加を希望される方は、別添参加申込書に必要事項をご記入いただき、7月11日(金)までに、下記宛にFAXにてご報告ください。

  • この研修は全課程を修了した方にのみ研修参加証明書を発行します。

○申込先(委託先:群馬県保育協議会)

群馬県保育協議会 事務局(群馬県社会福祉協議会 施設福祉課内)担当:小池

〒371-8525 前橋市新前橋町13-12 

       TEL:027-255-6034  FAX:027-255-6173

7.内容

◇受付 9:00~9:20◇ 

時間

科目

講師

内容

9:20~9:30

開会・オリエンテーション

9:30

~12:30

「発達の気になる子や

障がいのある子への

対応の仕方」

高崎市こども発達支援センター

臨床発達心理士 

 久保園 敏明 氏 

障がい児対応について事例紹介を交えながら、方法・概論を学ぶ。

12:30

~13:30

昼食・休憩

13:30

~14:50

「コミュニケーションの

あり方の理論的理解」

育英短期大学 保育学科

准教授  星野真由美 氏

 カウンセリングマインドに基づく子ども理解について事例紹介やディスカッションを交えながら考える。

15:10

~16:30

「相談援助技術の理解」

育英短期大学 保育学科

准教授  星野真由美 氏

子ども・家庭支援について、事例紹介を交えながら支援のありようについて考える。

群馬県保育協議会(小池)宛 → FAX 027-255-6173

〆切7/11