群馬県保育協議会について

概要・体制

群馬県内の認可保育所(園)のほとんどが会員となっている団 体です。 群馬県の保育の質の向上を目指し、調査研究、保育所(園)職員研修等を行い、県内の関係機関や団体はもとより全国の機関団体と連携しての活動も行っており ます。なお、特別保育事業の推進、各市町村への対応などを、いくつかの連絡会や部会、委員会を組織して行っております。

  • 本部役員構成会長
    会長1名以下副会長4名(内1名は保育士分科会長)
    役員として各連絡会会長 各分科会会長 各委員会委員長 青年部長
    会計監事として3名
    以上で本部役員を構成する。
  • 事務局構成
    事務局員は会長が任命する。事務局長1名、事務局次長1名、会計2名、局員若干名、保育協議会職員で構成する。
  • 以下の委員会等があり群馬県保育協議会を構成している。
    支部 :東毛保育連絡会 中毛保育連絡会 西毛保育連絡会
    分科会:施設長分科会 保育士分科会 給食分科会
    委員会:常任委員会 予算対策委員会 保育検討委員会 保育ぐんま編集委員会 ホームページ作成委員会
    その他:青年部
  • 所在地〒371-8525
    群馬県前橋市新前橋町13-12
    群馬県社会福祉総合センター4階
    TEL 027-255-6034
    FAX 027-255-6173