園の生活

園の生活

生活の様子の一例
ここでは、こどもたちがどのように保育園で生活するのかを一例をあげて紹介します。

保育時間

基本の保育時間は

  • 平日が8:00から16:00まで
  • 土曜日は8:00から13:00まで

となっています。
お仕事などの都合により延長保育を希望される方は下記の通りです。

  • 月曜日から土曜日までの午前7:00から8:00までの早朝
  • 平日が午後17:00から19:00まで
  • 土曜日が13:00から19:00までの夕方

お仕事の都合に合わせて申請してください。

給食について

  • 3才未満児は毎日完全給食で、おやつは9:30と15:00になっています。
  • 3才以上児のおやつは15:00になっています。
    ※土曜日は完全給食で、居残りのおやつも出ます。
  • 3才以上児が完全給食の場合、保育料に主食分が含まれていないため主食分は毎月集金します。
  • 毎日の献立は、毎月プリントにて前月末にお配りします。
  • アレルギー除去食にも対応しますので、体質に合わない食べ物等あればお知らせ頂けると良いでしょう。。

保育園の1日

3才未満児の様子

時刻 内容
7:00~9:00 随時登園、その後、排泄、持ち物整理、自由遊び等保育士の援助のもとで行います。
9:00~9:30 保育室に集まり朝の挨拶をしたり出席をとったりします。
9:30~11:30 午前中のおやつや読み聞かせ、紙芝居、お歌、ゲーム、散歩等クラス別の保育です。
11:30~12:30 おいしい昼食です。離乳食の子もいます。
12:30~14:30 お昼ねです。寝ている時間は個人差があります。目が覚めたら保育士の援助のもとでお友達と遊んだりもします。
14:30~15:30 午後のおやつです。おしゃべりしながら楽しく食べます。
15:30~16:00 お帰りの準備やお帰りの会です。
16:00~19:00 順次降園です。保育士の援助のもとで自由遊びをしながらお迎えまで過ごします。
19:00 閉園

3才以上児の様子

時刻 内容
7:00~9:00 随時登園、その後、排泄、持ち物整理、自由遊び等友達と元気に遊びます。
9:00~9:30 保育室に集まり朝の挨拶をしたり出席をとったりします。
9:30~11:30 音楽、造形絵画、体育、自然等のクラス別の保育です。
11:30~12:30 おいしい昼食です。食事のマナーや食材の名前や栄養価値なども学びます。
12:30~14:30 夏はお昼ねです。それ以外は音楽、造形絵画、体育、自然等のクラス別の保育です。
14:30~15:30 午後のおやつです。おしゃべりしながら楽しく食べます。
15:30~16:00 お帰りの準備やお帰りの会です。読み聞かせや紙芝居は毎日します。
16:00~19:00 順次降園です。お友達と十分に自由遊びや集団遊びを楽しみながらしながらお迎えまで過ごします。
19:00 閉園

季節の行事

春夏秋冬様々な伝統行事があります。

  • ひな祭り
  • お花見
  • お節句
  • 七夕
  • お祭り
  • 七五三
  • クリスマス
  • お正月
  • かるた
  • たこあげ
  • こま回し
  • どんどん焼き
    など

季節の行事や伝統の遊びを取り入れ感性をそだて情操を豊かにします。

健康安全

健康安全のために嘱託医の先生により下記の検診を実施します。

  • 内科検診は年二回
  • 歯科検診は年一回

避難訓練は毎月行います。時には消防署の協力のもとで消火訓練もします。
交通安全指導は、道路の歩き方、信号の決まりなどを園庭にコースを作って学んだり、紙芝居や絵本と通じて学んだりもします。

準備していただく物

以下はある保育園の例です。
入園する保育園により異りますが参考にしてください。

  • お昼寝用の布団(掛け・敷き)カバーを付けた物
  • タオルケット
  • 着替え(下着、上着とも上下2枚ずつ、靴下2足)
  • 給食用スプーンセット(箸・スプーン・フォーク)
  • おしぼり(乾燥している物)
  • おしぼりケース
  • 食事用エプロン。
    以上を袋に入れて。

乳児、1、2歳児は

  • よだれかけ
  • オムツ
  • お尻ふき
  • 哺乳瓶乳首
    ミルク使用時は、ミルク名をお知らせ下さい。